上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先月(2月)、車椅子ユーザーの方からガイドのご依頼をいただきました。

「少しだけでも雪や冬の空気が感じることができればいいです」とのことでしたが
せっかくなら知床を満喫していただきたい!

でも、私達も初めてのことでしたので、さて雪の中の移動はどうすれば良いのか…?

頭をひねって考えだしたのがこれ↓

ジャジャ~ン!「ママさんダンプ&ソリ・椅子付き」!
これで森へ行けるかな!?
20170307_6.jpg

前はガイドが引っ張って、後ろはお連れ様に押してもらいました。
深い雪だと難しいですが、この日は雪がしっかりと踏み固められていたのでスムースでした。
20170307_1.jpg

なんと、途中でキタキツネに遭遇!すぐ近くを通って行きました。
20170307_2.jpg

崖から流氷を見下ろし、流氷の上にとまっていたオオワシを観察。
20170307_3.jpg

エゾシカの群れにもこんなに近づくことができましたよ(^^)
20170307_4.jpg

海岸に降りて流氷を間近に見ながらティータイム♪
20170307_5.jpg

青く凍ったフレペの滝、迫力の断崖絶壁や流氷、野生動物との出会い。
知床の自然を楽しんでもらえたようです。よかった!(^▽^)/

お天気や積雪など状況にもよりますが、
pikkiの貸切オーダーメイドツアーではこういった内容のツアーもご相談に応じます!
お気軽にお問合せくださいね。

知床のガイド屋 pikki
http://www.shiretoko-pikki.com

Facebookでも知床の情報をお伝えしています
https://www.facebook.com/guide.pikki

Comment

  1. ただいま「非公開コメント:」も受付中です。

Comment Form


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

知床のガイド屋 pikki

Author:知床のガイド屋 pikki
斜里町ウトロ在住のネイチャーガイドです。
知床を中心に森の案内をしています。
HPも見て下さいね♪
https://shiretoko-pikki.com/

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。